• AIRBAG JACKET

    Regular price ¥143,820 JPY
    Regular price ¥159,800 JPY Sale price ¥143,820 JPY
    AIRBAG JACKETAIRBAG JACKET
    PRE-ORDER PRICE

PUT THIS LUCKY JACKET ON AND FEEL RETRO FUTURE

幸運のレトロフューチャー。

Luckily, the airbags we use never exploded.
In fact, as car models always change, they never made it to installation.

Like the seatbelts – despite being unused, they end up disposed of since they're not recyclable.

Side airbags in cars are called curtain airbags.
We used 7 pieces of these lucky guys to create one jacket.
In our collection, they are the hardest materials to be sewn and crafted.

幸運なことに、これらのエアバッグは発動することなく生涯を終えようとしていました。
それどころか車種のモデルチェンジにより、車に搭載されることすらありませんでした。
シートベルト同様、エアバッグもその再利用の難しさから例え未使用だとしても廃棄されるというのが一般的です。

私達が生命を吹き込んだのは、"カーテンエアバッグ"と呼ばれる細長い形をしたサイドエアバッグです。
この80sレトロフューチャーなカバーオールは、7枚ものこれらカーテンエアバッグから作られています。

そしてこれらは私達のすべてのプロダクトの中で、最も加工が難しい素材でした。

DO YOU KNOW HOW HARD IT IS?

想像を超えた難しさ。

The airbags are made up of two combined layers.
Since the original shape of them is a rectangle, we had to
join three in the front and back, and one for sleeves of the jacket.
When we joined the two patterns, the connecting area was folded and
layered.

Since these originally-layered materials were sometimes folded and
combined with liners in one place, maybe you can imagine 7 to 8 layers of very tough fabrics can kind of cause a traffic jam. That means they cannot be sewn using normal sewing machines and thread, instead we had to use tougher ones for materials like leather or making bags.

これらのエアバッグは中に空気を入れる為、とても厚手で頑丈な生地が2層になった構造をしています。
これらは長方形である為、私達はフロントとバックにそれぞれ三枚ずつ、袖に一枚をつなぎ合わせています。
生地のつなぎ目はそれぞれ折り返されているので、強固な "2層 x 2" が更に2枚重なり、時にはそこに裏地を一緒に縫い込まれる、というようないわば交通渋滞のような状態です。
それ故に通常のミシンや糸でそれらを縫製することは難しく、革のバッグを縫うような感覚でこの複雑な構造のジャケットは作られる必要があります。

当然このような難易度ですから、数多くの縫製工場は首を縦に振りません。
予算の制約もあります。
それでも私達は遂に信頼できるクラフツマンを見つけ、共に試行錯誤や失敗を繰り返しやっとのことで、自信を持って届ける事のできるマスターピースを作り上げました。

レトロフューチャーでタフな素材感にで作られた、オーバーサイズのカバーオール。
バックに施された "UNEXPLODED (不発)" のパッチが目を引きます。
エアバッグはそれぞれ異なった表情、時には薄っすらとシリアルナンバーの刻印があったり、点線が入ったりしておりますので、全て世界で一着のオリジナルです。
決して軽量ではありませんが、新時代のレザージャケットのようなフィーリングで私達も一押しのアイテムです。